« 北高尾山稜へ再び!その5最終回 | トップページ | Something ELse解散ライブ @東京国際フォーラム ホールC »

2006年10月23日 (月)

今川勉ライブ @北千住DANDELION

2006tsutomujpg
















2006年10月21日 土曜日


元ECHOESのドラマーであり、

オレが敬愛するミュージシャンが目の前でドラムを

叩いて歌っている!

横では盟友、伊藤浩樹氏がギターを弾いている。


こんなにも会場が温かい雰囲気のライブは見たことがない。

勉氏の柔らかい歌やMC、そして内面から放たれる優しさが

会場全体を覆っていたのだろう。

しかし、ドラムから叩き出される音には独特な鋭さがあった。


生死をさまよう経験から復活を果たし、懸命にドラムと、

音楽と向き合う勉氏からオレが受け取ったものは

あまりに大きい。

音楽=人生

これって本当にあり得るんだよ。

もちろんオレもね。



只今のBGM

それが始まりさ / 今川勉

|

« 北高尾山稜へ再び!その5最終回 | トップページ | Something ELse解散ライブ @東京国際フォーラム ホールC »

音楽」カテゴリの記事

コメント

>imagawaさん
終演後に握手してもらった時の言葉、
名乗った自分に対して
「あっ、カマケンさん(ね)」
まさにその救われた感じがしました。
不思議です。

お酒は好きです。
コメントくれてる真帆さんとその旦那は更に酒好きです。

恐縮ですが是非、一緒に飲みにいきましょう!

投稿: 釜我健太郎 | 2006年10月25日 (水) 12時38分

眠れない夜空を抱いていた
かつての私たちも すっかりオトナになりましたね

生死をさまよう経験をしたツトムさんが
活動を再開したと 教えてくれたのは
つらい別れを経験し 奇跡的に泳ぎ続けているカマケンでした

私は あの雨の中の野音の解散コンサートにはいましたが 今回のツトムさんのプレイは見ていないので
とても残念でなりません

まあ それも旧友の演奏の手伝いだったわけですが・・・

そんな私たちには
音楽がなくてはならないものなのでしょう

・・・ってゆーか スゴイ!
スゴイ! 本物のツトムさんの書き込みですよ~!

いやあ・・・ビックリして
マジなコメントしちゃいましたわ

投稿: 真帆 | 2006年10月25日 (水) 00時14分

本当にありがとうございました。友達によく言われる事、今川は不思議だと、「答えてくれるのは、うんだけだけど、そのうんがすっごい救われる気がする」といつの間にかとんがってた自分がムードメイカーになってしまったみたいな気がします。
カマケンさんも唄を歌ってらっしゃるから解ると思います。
カマケンさん今度ゆっくり飲みたいですね?って言うか、お酒は好きですか?

投稿: imagawa | 2006年10月24日 (火) 13時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今川勉ライブ @北千住DANDELION:

« 北高尾山稜へ再び!その5最終回 | トップページ | Something ELse解散ライブ @東京国際フォーラム ホールC »