« 低気圧と人生滑落 | トップページ | 眞鍋かをりさんにトラバ やること多し »

2006年6月15日 (木)

DOG FOOD 篠塚和弥 下田浩之 ライブ@高円寺ALONE

6月14日 水曜日

うつ状態を引きずってALONEに向かう。



下田浩之

彫刻の様にステージでサックスを吹く

下田氏の出していた空気は

どこか異国的で、不思議で、かっこよかった。


篠塚和弥

繊細さと力強さそ兼ね備えた歌とギターに哀愁を感じた。


DOG FOOD

卓越した技術と、ステージ運びの上手さに脱帽した。



ライブを楽しんで、

バータイムに音楽の話をしたあと、

夜の高円寺を歩いている頃には

うつが消えていた。

この理不尽な奴が再び降りてきませんように。



また、音楽に救われたな。



只今のBGM

お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました / 遠藤ミチロウ

|

« 低気圧と人生滑落 | トップページ | 眞鍋かをりさんにトラバ やること多し »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DOG FOOD 篠塚和弥 下田浩之 ライブ@高円寺ALONE:

« 低気圧と人生滑落 | トップページ | 眞鍋かをりさんにトラバ やること多し »