« 【遭難?】北高尾山稜その2【苦行?】 | トップページ | 最終回【遭難?】北高尾山稜その4【苦行?】 »

2006年6月 9日 (金)

【遭難?】北高尾山稜その3【苦行?】

杉沢ノ頭からどちらへ行けばいいか少し迷うが、

木に書かれた白ペンキにしたがって、そちらへ行く。

うん普通の道だ。

あれ?なんか異常に急じゃね?

うわあああああああ。

数メートル滑落!

ストックを斜面に突き刺して、なんとかストップ。

若林くん、辛うじて右手一本セービング!状態だった。

負けんぞ!

頑なに進む。

転がり落ちるように進む。

藪に入る。

だんだん頭の中に?が浮かぶ回数が増えてくる。

途中で白ペンキが消滅…

あぁ、オレ、プチ遭難したなぁ…〇| ̄|_

悩んだ末に杉沢ノ頭まで戻ることを決める。


迷ったら登れ←これ山登りの鉄則


またあの斜面を登るのか…orz

もう、藪とか嫌だし…orz

必死で登る。

ストックは、もはやピッケルと化す。

苦労の末、杉沢ノ頭に到着。

助かったああああ!!!!!!


さて、どちらへ行こう?

よく見ると別の方角にも白ペンキがある…


分岐は慎重に!←教訓Ⅰ


うはwwwまともな道だwww

登山道の快適さを痛感する。

晴れ晴れとした気分で蜘蛛の巣を撮影↓

060607_1441001


狐塚峠付近の道は、こんなに極楽チック↓

060607_1735001

この少し先にはクマー注意の看板が((((;゜Д゜)))

高尾にも居るのか?!

でもって、エスケープルートの分岐に出る。

プチ遭難騒動で時間を食ったため、

エスケープルート使用を決めていたが…

行けるべ。

スルーして先へ進んでしまう。

そんな冒険心いりませんからfromその後のオレ

そして、オレはまだ自分の体の異変に気付いていなかった。

つづく



只今のBGM

こうき心 / 吉田拓郎

|

« 【遭難?】北高尾山稜その2【苦行?】 | トップページ | 最終回【遭難?】北高尾山稜その4【苦行?】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>にゃんこさん
山歩きとブログ書き、頑張っておりますノシ
でも、一応ミュージシャンですw
例の日は必ず起きますよ!
早朝はいい写真撮れそうですしね。

投稿: 釜我健太郎 | 2006年6月10日 (土) 00時42分

健太郎さん!
最近がんばってるね☆

ぜひ!?早起きチャレンジしてみてください♪

投稿: にゃんこ ♂ | 2006年6月 9日 (金) 23時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【遭難?】北高尾山稜その3【苦行?】:

» 吉田拓郎シングル&アルバム [懐かしいアナログ盤♪]
オリコンランキングデータ。 ←画像クリックで拡大します。1970.06.01 マークⅡ/イメージの詩 1970.11.01  青春の詩 青春の詩/とっぽい男のバラード/やせっぽちのブルース/のら犬のブルース/男の子・女の娘(灰色の世界II)/兄ちゃんが赤くなった/雪/灰色の世界I/俺/こうき心/今日までそして明日から/イメージの詩(オリジナルヴァージョン) 1970.11.21  真夏の青春 青春の詩/野良犬のブルース/灰色の世界/基地サ/こうき心/自殺の詩/兄ちゃんが赤くなった... [続きを読む]

受信: 2006年6月10日 (土) 09時19分

« 【遭難?】北高尾山稜その2【苦行?】 | トップページ | 最終回【遭難?】北高尾山稜その4【苦行?】 »