« うはwwww 明日ワンマンwwww | トップページ | 花 »

2006年5月13日 (土)

ワンマン終了!謝謝!

高円寺ALONEのマスター井上さんの作る音の中では、

いつも安心して演奏出来ますが、長時間に及んだ今回のライブでは

今までで一番シンクロ出来たのではないかと思います。

表現者とPAのせめぎ合いの中で、今後は更に素晴らしい空間を作っていけそうな

希望が持てました。



今回、演奏中はずっとお客さんの優しいオーラを体に浴びながら

演奏できたような気がします。

ほんと、ライブはお客さんと共に作っていくものであると痛感しました。



そして、ステージで輝いてくれた曲たち!

おまえらスゲー!



ギルドもガッツリ鳴ってくれた。



MILLETのザックも、LEKIのストックもステージに華を添えてくれた。



オレは幸せ者です。


とにかく、みんな、ありがとう!

乙!

もっと上手くなります!

もっといい曲作ります!



オープニングSE Prologue(Electric Light Orchestra)
           Twilight(Electric Light Orchestra)

1. リバイアサン
2. 夕立
3. 公園と噴水
4. 空が焼ける時
5. ふたつの灯り
6. 星と人、空と時のファンタジー
7. 新しい朝
8. 眠れない
9. 掃除用具入れからのメッセージ

休憩SE Samurai(GenGHIS Khan)
      COUNTRY BEAR JAMBOREE(Disney)
      大いなる椎の木(矢野顕子)

第2部
1. 炭坑列車
2. 日本の車窓から
3. 桜駅
4. 夕焼け小道のその果てに
5. メリーゴーラウンド
6. 天駆ける自由の使者
7. 片道船出
8. 上弦の月
9. 俺がやらずに誰がやる
10. あの山へ行こうよ(新曲)
アンコール メリーゴーラウンド(パンクバージョン)

エンディングSE 家路(矢野顕子)



060512_2205001

影のMVP 池@P氏(ナメロウ鍵盤)



只今のBGM

悪夢が去った日 / 坂井ライ

|

« うはwwww 明日ワンマンwwww | トップページ | 花 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

>真帆立さん←なんか懐かしいHNだなぁw
初めては、真のワンマンがやってみたくて、あんなスタイルになりました。
吉と出るか凶っと出るかは予測不能でしたが、
今後の自信に繋がったので良かったと思います。

新曲は練習していた高田渡的なフィンガリングを
発展途上ながら、無理矢理使って作った曲なので、
これから更にクオリティが上がっていくと思います。

ギターの余韻カット!
盲点だった(汗)
いつも的確なアドバイスあざっす!
即、実行に移します!
ジャラ~~~~~~~~~~~~~ン~~

ともあれ、来てくれてほんとにありがと~!
そして泊めてくれてありがと~!
今度は生きてるときに遊びに行きますw


投稿: 釜我健太郎 | 2006年5月16日 (火) 23時56分

初ワンマンライヴ
本当にお疲れ様でした

弾き語りというスタイルで しかも
他の楽器のサポートなしで 2時間やるというのは
ものすごい挑戦だと思います
(自分なら飛び道具を使用するかも…)

印象に残ったのはフィンガースタイルの曲
特に新曲はラグタイム…小粋なアレンジだね
釜我健太郎はアコギが好きなんだなと思わせる
ストロークの荒っぽさと対極をなして
おもしろいよね

欲を言えば…
曲の最後の一音は手で押さえないでくれ~
アコギの音は消え入る瞬間まで美しいから

あ また ゆっくり泊まりに来てね!
にしやん共々楽しみにしてます

投稿: 真帆立 | 2006年5月16日 (火) 17時05分

生き様出てましたかっ(感無量)
もっと素敵な生き様が見せられるよう、
貪欲に生きていこうと思います。
高尾、マジで行きましょう!
ありがとうございました!

投稿: 釜我健太郎 | 2006年5月14日 (日) 23時50分

お疲れ様でした。

健太郎さんの生き様を見させていただきました。

今度、みんなで高尾山に上りましょう!

投稿: tunebass | 2006年5月14日 (日) 12時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンマン終了!謝謝!:

« うはwwww 明日ワンマンwwww | トップページ | 花 »