« 虹 20060520小平バージョン | トップページ | (むし)塩船観音プラスアルファーその3【最終回】 »

2006年5月21日 (日)

塩船観音プラスアルファーその2

ハイキングコース ハケーン!

当然オレの山歩カー(LV2)の血が騒いで、突入です。

地図も無く全く知らない場所だったが、途中電波の届く場所があったので、

【霞丘陵ハイキングコース】で検索。

数時間の道のり。

行ける!

ここは山でなく丘陵なので、たいしたアップダウンも無く、

楽に歩ける気持ちのいいコースだった。

ストックを持ってこなかったことを少し悔やんだが、

畳んだビニ傘が見事に代役を果たしてくれた。

雨で濡れた植物達は様々なナイススメルを発しており、

爽やかでクールな湿り気が空気中を満たしていた。

なに、この気持ちよさ!

何回か出会った人懐っこくて黒く小さな蝶は

ティンカーベルみたいで素敵だったし!!



↓ 杉杉杉杉杉杉杉杉杉杉杉杉杉杉杉菅井杉杉杉杉

060519_1422001



途中から立正佼成会の敷地になったり、岩倉街道を横切ったり、

野生の狸らしきものが慌てて藪に逃げ込む所に遭遇したり

しつつ岩倉温泉に到着。

あとで知ったことだが、このコースの途中で別のルートを

辿ると飯能市にある駿河台大学(我が母校!)のあたりに出られるらしい。

近々、はらーちょあたりを誘って行ってみよっかな。

060519_1515001 太古ノモリニイダカレテ



つづく



只今のBGM

にぎりめしとえりまき / 矢野顕子

|

« 虹 20060520小平バージョン | トップページ | (むし)塩船観音プラスアルファーその3【最終回】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 塩船観音プラスアルファーその2:

« 虹 20060520小平バージョン | トップページ | (むし)塩船観音プラスアルファーその3【最終回】 »